Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Featured Video Play Icon

悩み解消 潜在意識 神回動画

一瞬でネガティブな感情(嫌な気持ち)を取り除く方法【原因と結果の法則(ウラ編)】

投稿日:

ネガティブな気持ち、引きずっていませんか?

こんにちは。管理人のベリンダです。気持ちの持ちようで人生が変わる、とは言っても、何か嫌なことがあったらその後かなりひきずってしまうことって多いですよね。私も気持ちの切り替えがうまくいかず、不安やイライラをどうしていいかわからず、何も手に付けられないことが多々あります。
こんな悩みを一瞬で取り除く方法を河本さんがシェアしてくれました!!「物事には原因と結果がある」といわれていますが河本さん流のウラ技は・・・?

書き起こし協力:あめじさん

爆速であなたの中にあるネガティブな想いやネガティブな意識を消し去る技術

はい、どうも、こんにちは!河本です!

で、いつもお忙しい中、ビデオ見てくださってありがとうございます!で、今回は何についてお話ししていくのかっていうと、爆速であなたの中にあるネガティブな想いやネガティブな意識を消し去る技術、に関してね、お話しをしていきたいという風に思っております。

で、毎日24時間の中で自分の中に生じてしまう、まあネガティブな出来事、まあネガティブな出来事によって自分のネガティブな想いになるのか、自分がネガティブなことを考えるから、ネガティブなことが起きるのか、ってまあ色々な量子力学とか、スピリチュアルな世界とかね、その他でも色々言われているんですけれども、とにかくやっぱり自分の中にこう、嫌なことを抱えている状態って、まあこの世界誰もがやっぱ嫌なことだと思うんですね。

僕自身もやっぱりその自分の中に嫌な想い、例えば人に対して、ネガティブな感情を持ってしまったりとか、その自分が思うようにね、自分をコントロールできなかったりとか、まあそういう時って、どうしても自分自身嫌な想いになってしまうと思うんですよね
で、なるべくそういったものを自分の人生から外側に、外側に出していく。

で、そのまあ嫌なもの自体を外に出すこともそうですし、嫌なもの自体が実は、まあこれ別の捉え方をすることによって、フラットとして、捉えることができたりもするんですけども、そういった今回、技術、日常的にすぐにできる技術、をお話ししていきたいな、っていう風に思っております。

自分の中にある嫌なものはコントロールできる?

で、特にまあ僕もね、そうなんですけれども、これ聞いてくれてる人の中でも、ビジネスやられている方とかですね、ご自身で会社持たれている方、まあ僕もいくつか会社がありますけども、やっぱり自分自身のマインドのパワーによって、自分の出てくる、例えば、事業計画だったりとかですね、まあアイデア、まあそれとまあスタッフとかですね。あの、自分のチームの人への指示の仕方だったり、コミュニケーションの仕方も、全て変わってくるわけですよね。

だからそういった意味でも、この自分の中にある、嫌なもの、っていうのが、自分の中でコントロールできるようになると、もっともっとコミュニケーションが円滑になると思うし、そういった意味で、自分のビジネスもどんどんどんどん調子が良くなっていく、まあ業績が上がってくる、っていうことになると思うんですよね。
まあなので、そういった意味で、今回は自分の中にある嫌なものを、なるべくなるべく、こうすーっと、こうね消し去る方法をね、お話ししていきたいな、という風に思っております。

河本真さん自身の体験談から

で、まあこれ僕自身の経験談としてお話しをさせていただくんですけれども、まあ僕自身はこれ見てくれてる方もね、もしかしたらお気づきかもしれないんですけれども、まあ2010年くらいからYouTubeのビデオを撮り始めていました。
僕もすごく自己啓発とか、まあ自分を変える、自分を磨いていく、まあスピリチュアルだったりとかですね、引き寄せの法則っていうのをすごく好きで、それによって人生変えられたのは事実なんですけれども、変えられたのと同時に、結構自分自身をわりとこう、苦しめていた、ってこと、っていうのが結構あったんですよね。

原因と結果の法則

例えば、それはどういったことかっていうと、原因と結果の法則、ってね、まあこれ見てくださっている方もご存知かもしれないんですけれども、まあ知らない方のために,簡単にお話させていただくと、全ての結果には原因がありますよ!ということです。
例えば、僕は奥さんと子どもがいますけれども、自分の家族と仲が悪くなってしまって、じゃ、それは家族のせいなのか、そしたら自分に責任がある、自分のところに原因があるから、それを改善していくことによって、周りは良くなってきますよ、いわば、鏡の法則、とも言われていますよね。
要は自分を変えれば、世界が変わっていく、まあインサイドアウト、っていう考え方、なんですけれども、結構僕はこの考え方にものすごく影響を受けた、のを覚えています。

悪いことが起きたら自分に原因があるんじゃないか?

だから自分の周りで何か結果が悪いことが起きる、例えば自分の中に対しても嫌なことを考えてしまう、これも自分に原因があるんじゃないか、そういう風にずっと思ってたんですよね。
で、時は経ち、今、僕自身ですね、そのときは日本にしかいなかったんで、日本の中での考え方とかですね、人の発想とか、まあ夢を叶えていくことって知らなかったんですけれども、まあいま世界になってですね、まあいろんな国、いまも海外にいるんですけれども、いろんな国の人たちと触れて、いろんな文化に触れていく中ですね、ちょっと僕自身も考え方が少し変わってきたんですよね。
で、まあそれこそユダヤの方だったりとか、まあ華僑の方だったりとかですね、フィリピンのアヤラ財閥とかいろんなね、富裕層の方と、お付き合いがあるようになってから、少しずつ少しずつ、僕自身の考え方も変わってきて、最近になってやっぱり思うことっていうのが、まあ何かっていうと、原因と結果の法則だけじゃないな、ってことを思ったんですよね。

原因と結果の法則だけじゃない?!

で、これどういうことかっていうと、例えば僕が今嫌になってしまう思考、あります。
例えば僕もね、全く嫌にならないことって、ゴキゲンって言ってますけども、やっぱり人間なんでね日々の中でネガティブな感情になったりとかですね、特に昼寝の後。
僕昼寝毎日15分くらいするんですけれども、昼寝の後って、なんかちょっとネガティブなんですよね。
ちょっとこう現実的、現実を悪く見てしまったりとか、なんかやる気ねぇなあ、みたいな感じになってしまうことって、結構多くてですね。
で、やっぱそういうネガティブな気持ちってあるんですね。
僕の昼寝に関してはですね、まだ僕の中で、元気になる方法としてはですね、水をゴクッと飲む、のと、外に出て、運動する、そういったところが、僕が一番早く時間を減らす方法なんですけれども、例えば、僕の中でも嫌なことっていうのはあります。で、これどういうことかっていうと、自分が嫌なことになってしまう原因も、これポイントですよ、メンタルだけに何かしらの理由があってそれがもとに外側に出てるんじゃないかな、っていう風に思ってしまう人って多いと思うんですよね。

うまくいかない理由を見つめなおしてみたら

要は、自分自身がなかなかね、パートナーシップとの関係がうまくいかない、まあこれ僕昔感じていたことです。
自分の相方、今の妻と出会う前ですよね。
なかなかこう、長く付き合っていくことができない、その理由はなんなんだろう?おそらく俺にあるんじゃないかな、で、自分を見つめ直してみました。
すると、僕の中で、やっぱりね自分に自信がなかったのかもしれないんですけれども、自分が綺麗な人とか、自分よりも外見のこと褒められる人がいるわけですよね。
まあそういう女性と一緒にいることで、自分に自信がつくんじゃないかな、とかね、いいように思われている自分がたぶんどこかで欲しかったんですよね。
まあそういう想いがあることに気づいたんです。
で、それを僕はですね、取り除く、取り除く、っていう方向を、まあしていく。
まあこれがさっきちょっと説明した、原因と結果の法則とちょっとまた違った見方をね、こっちに当てはめると、今みたいな解釈ができると思うんですけれども、まあそういった見方でですね、あの、今回このビデオ見て下さっている方も、捉えられている方多いと思うんですね。

説明不可能なネガティブ感情

でも、これちょっと面白いと思うんですけれども、例えばネガティブな感情になってしまう、ネガティブな想いになってしまう、これって説明ができなかったりするんですよ。
例えば、僕が最近知ったことなんですけれども、低気圧とかですね、その気象の変動によって、実は僕たちの思考も変わる、ってことを最近学んだんですよね。
今はすごく夏なんですけれども、日本っていま高温多湿ですよね。
高温多湿のときにいる僕自身も、もちろん僕も日本人なんでね、経験しているんですけれども、そういう時の僕の思考とね、毎日の中のポジティブバロメータ、っていうのと、例えば今すごく涼しい場所にいるんですけれども、そういう場所にいるときの自分の毎日の思考バロメータ、って、やっぱりちょっと違うんですよ。

ネガティブな自分を自分のせいだと思い込んでいないか?

例えば自分がネガティブな想いっていうのを、自分のせいで出てきちゃったんじゃないかな、って思っている方も多いと思うんですけれども、そうじゃない別の要素、これもそういった意味で、原因と結果の法則ですよね、によって、もたらされているんじゃないかな、っていうことをですね、冷静に見れると、ここから本当の意味で、極上のライフっていうのが始まると思うんですよ。

自分が変わることで変わるものもあるし、変わらないものもある

だから僕がずーっと昔から疑問に思ってて、わからなかったことがあったんですけれども、自分が変われば、相手も変わるってことですね、昔僕は就職とかしていなかったんですけれども、インターンシップとか、アルバイトをしてた時期にね、そういう本とか読んでいたんで、自分を変えてみよう、と思って、今日から優しく優しく、ってやったんですけど、もちろん変わることもあります。
それによって、すごい良い親友ができたことがあったりですね、それとは別に、やっぱり変わらない人もいるんですね。
で、そういう変わらない人がいるとですね、逆にダメなのかな、って思っちゃうんですよ。
で、ある時からいろんなこと勉強していく中でね、気づいたことがあったんですけれども、やっぱり自分が変わることによって、変わるものもあれば、変わらないものもあるってことなんですよね。

ネガティブが出てきても、自分のせいじゃない場合もたくさんあるということを知る

まあそういったことをですね、学んだのを今でも覚えているんですけれども。
で、ちょっと話は戻しますけれども、自分がネガティブな想いになってしまう、何か自分自身の中で嫌な気持ちになってしまう、ってことが、実は、自分のせいじゃない場合もあるんだよ、ってことをですね、わかっていることで、ネガティブな想いで悩むことがなくなるんですよ。
要はネガティブな想いが出てきたときに、それを出ている自分が嫌なんですよね。
僕以外じゃなくて、これ聞いてくれてる人もそうだと思います。
で、それが嫌だからまた悩んじゃうんですよ。
なんで嫌な気持ちになっているんだろう、良いはずなのに、なんで俺は嫌な気持ちになっているんだろう、って思っちゃっている自分が嫌なんですよね。
で、それはこれ、ポイントなんですけれども、自分以外の原因も結構ありますよ、ってことをですね、覚えておいてください。

自分で気づいていないネガティブになる原因

で、自分以外の原因っていうのは、今の自分で気づいていない場合があるんですね。
例えば、僕の場合でしたら、食事っていうのもすごい影響しているんですよね。
例えば、白い粉もの、例えばGI値とか聞いたことある方もいらっしゃると思うんですけれども、食べた瞬間にですね、インシュリンがスパイクするものバーンと上がって、下がっていくもの、自分の情緒を不安定にさせたりとか、ちょっと怒りやすくさせる要素があるんですね。
例えば、いますごく魚とですね、野菜を中心に食べているんですけれども、そういう時って、すごくあったかい気持ちになれたりとか、優しい気持ちになれたりとか、まあスープとか香辛料も僕結構好きなんですけれども、そういったものを、妻のおかげなんですけれども、意識的にとっていたとき、すごくリラックスしていたりとか、人に優しくなれたりとか、ハーブティとかも大好きですし、緑茶も飲むようにしているんですけれども、そうやって自分が食事を変えるだけで、自分の嫌な気持ちっていうのは減っていくんですよね。

ネガティブになってしまう原因・・・盲点に気づく

だから、これ何が言いたいかっていうと、食事とかっていうのも、僕たちが原因と結果の法則、とか引き寄せだけを見ているとですね、気づかなかったりする場合のことも結構多いんですね、自分の思考だけに注意しなさい、自分の感情だけに注意しなさい、ってやるとですね、他の要素っていうのが見えなくなってしまう、っていうのが、人間の盲点、意識と盲点の仕組みなんですね。
僕たちっていうのは、自分が意識している事しか見えないようになっています。
だから僕たちが〜が大事です。
自分がね、宇宙から何かを引き寄せている時、自分の意識と思考だけに焦点をあててると気づけないものがあって、それができなかった時に、余計に自分を傷つけてしまったりする。
これが僕が自分の人生を身を持って経験したことなんですよね。

気候もネガティブになるひとつの要因

だから僕の例で言ったら、気候、具体的な例を挙げていきますけど、気候ですよね。
やっぱり寒い日ときはね、ネガティブになりやすいですし、雨の日だとちょっと調子が良くないんですよね。
逆に晴れのかんかんの日の方がポジティブですし、イケイケってなれるんですよね。
曇りの時とか、雨の日よりも晴れの日に良い話をしていった方が、良い話ってできるんですね。
だからこういったことを実は家族に入れたり、組織に取り入れたりしてるんですけれども。
そうやって実は外部的な要因も、実は自分達の思考とかですね、感情とか行動に大きく影響している、って事なんですよね。

食事や空間にも原因が

他にも食事、あとは空間ですよね。
あとは、街のエネルギー。これはですね、ものすごい深い話なんでね。
また機会があったら、どっかで話していきたいと思うんですけれども。
実は自分の内側にある、インサイドじゃないものをですね、変えていく思想を、思考を、自分の人生に取り入れていくだけで、あんまり悩まなくなるんですよ!物事が起きたときにですね、自分が悪いのか、外側が悪いのか、冷静にそれが見れるようになったときに、それを両方とも改善することができるんですよね。
これが正しく両方とも解決されると、何が起きるかっていうと、これからの人生において、良いことがどんどん起きてくるわけなんですよ。

外側、環境から影響を受けているので、もう悩まないで!

これ本当に全部不思議なことというかですね、世の中ってそういった意味ではすごく面白いなっていう風に思うんですけれども、自分自身がいらっしゃいます、で、自分自身の外側にも自分に影響を及ぼしているものっていうのがあるんですよ!
自分自身が実は、自分をコントロールしているんですけれども、もしかしたら、何かによってコントロールされてるんじゃないかな、ってことをですね理解していく、自分でわかっていくことによって、実は自分で悩まなくなる、ってことをですね、これ昔の僕にほんと伝えたかった、ってことなんですよね。

自己啓発・セミナーの過剰な影響も・・・

僕も逆にいうと、自己啓発書を読みすぎていたりとかですね、セミナーに行きすぎていたことで、逆に嫌な影響を及ぼしていることって結構あったんですよ!知らなかった時は知らなかった時で、のびのびしていてね、好きなことやったりとか、没頭できることをやっていたんですけれども、なんかこう受けたらね、自分の思考に注意しなきゃいけない、ってなって、ネガティブなことを考えちゃいけないんだけども、考えると嫌な気持ちになる、みたいなね、そういうことで僕悩んでいたんですよね。
それが逆に影響及ぼしていた、ってことに気づけるだけでも、何が起きるかっていうと、気持ちがラクになるんですよね。

だからこれは本当にですね、そういった意味で、僕たち

自分に影響を及ぼしているものに少しづつ気づいていく

に影響を及ぼしているもの、たくさんあると思います。
で、これに少しずつ少しずつ気づいていくこと。そのせいにする、わけじゃないですよ。そのせいにする、って言うのは、せいにして何もしないことだと思うんですけれども。
他にも原因があるんじゃないか、自分だけじゃない、外側それこそ、食事だったり、空気だったり、まあ一緒にいる人っていうのも実は大きく影響を及ぼしているんで。

人間関係からも大きな影響を受けています

僕個人の考え方としては、人間関係においては、自分が変われば、って言うよりも、付き合う人を変えつつ、自分をそれに合うかたちに変えていくことによって、人間関係が変わる、って思ってるんですね。
やっぱりその自分自身が変わってもね、物理的に今自分が選択している人たちが良くなれければ、あれなわけですよね。
自分を変えていくことによって、付き合いたい人がみえてくる、っていう発想なんですよ!自分のセルフイメージとか、潜在意識を変えていくことによって、今まで気づかなかった人に、あっ、この人会ってみようかな、とかねこの人コンタクト取ってみようかな、っていう風に思って、そっちの方向にコンタクト取っていくことによって、自分の付き合う人が変わっていく、っていう発想なんですよね。

セルフイメージを変えたかったら・・・

だから最近の僕の例で言ったら、今まで日本の方と付き合っていたんですけど、今はセルフイメージを変えてですね、グローバルで人と付き合っていくような、僕も人間になっていきたいな、まあそういう人生送りたいな、ってことでですね、変えていった時から、やっぱりその、この人面白そうだな、って思う人にですね、声かけられるようになったりとか、興味を持つようになったりとか、逆にうわぁ、蜂や(笑)コミュニケーションをとるようにやっぱなってくるんですよね。
そうすると、やっぱそこから友達ができたりとかですね、次につながっていくんでね、またそこから、僕の新しい人生が始まるんじゃないかな、っていうのが、僕なりの人間関係に対する自分を変える、っていう発想なんですよね。
はい、なので、今回ビデオでお伝えしたかったことなんですけれども、まあ是非ね、自分の中にある嫌な気持ちは、実は自分以外のものによっってもたらされてる、ことも多々ある、ってことを知っておく。

嫌な気持ちの原因は何かを考えていく

で、自分がもし嫌な気持ちになった時はですね、その原因はなんなのかな、ってことを考えていくと、その原因にたどり着きます。
もしかしたら、変な話ですけど、小さい頃の学校教育かもしれないですし、両親に何気なく言われた一言かもしれません。

今までの教育で植え付けられた価値観かもしれない

で、僕の例で言ったらですね、本当にあの、小さい時に植え付けられた価値観というかですね、まあそういう部分が今はまあ今はないかな、あるんですけれども、学校のテストとかですね、やっぱ100点満点が基準なわけですよね。
100点に近い方が褒められますし、逆にいうと100点とって、次のテストで下がると、自分の両親とかは、やっぱ喜びはしないわけですよね。
まあ頑張れとは言われますけど。
そんな中で僕が見つけたことは、自分が失敗することを僕が許せないような性格になってしまうんですよね。
まあもしかしたら、そう言った価値観をお持ちの方も多いかもしれないんですけれども。

何かからつくられた価値観ということに気づけば心がラクになる

そう言った部分が原因で、僕が例えば、想像以上に落ち込んでしまう自分がいる、そのときに、もしかして俺って嫌な想いしているけれども、何かによってこういう価値観がつくられて、それによって俺がこういう思考になっているんじゃないかな、って気づくことによってですね、フラットに見れるんですよね、でもこれって大事なのかな、そういう風にですね、僕は考えられるようになってから、ものすごく自分の心がラクになりましたし、要は心がラクになるとですね、人のことも考えられるので、人に愛も注げますし、やっぱ人生楽しめるんですよね。
そっちの方が最終的に結果も出てしまうんでね、嫌な想いになってないんで。
そういう風にしてですね、是非少しずつ少しずつ、嫌なものを見ていく癖。
まあ原因をですね、自分以外のものじゃないものを見ていく癖。
人生より良くなってくると思うんでね、是非チェックしていただければな、という風に思っております。

日頃の気づきはメールマガジンでもシェアしています!

そんなわけですね、今回のビデオはこちらで終わります。
是非ね、僕自身に日頃の気づきとか、こういうことありましたよ、って方メールマガジンあるかと思いますので、その僕のメールの方にこういう気付きありました、とかね、こういう風に変えていこうと思いました、とかね、シェアいただけますと僕も嬉しいので、是非ね気軽にご連絡いただければな、と思います。
そんなわけですね、今回は最後までご視聴くださって本当にありがとうございます。



人気動画

Featured Video Play Icon
1

あのビルゲイツも登壇されたTEDxに、2019年2月、河本真さんが登壇されました! 貴重な講演ビデオがアップされましたので、「mrm-fan.site」ではいち早く書き起こし記事をアップさせていただき ...

Featured Video Play Icon
2

  潜在意識レベルで変わる、人間関係の引き寄せ えー、どうも!こんにちは、Mr.Mです! まあ今回はね、楽しく愉快にまあね、動画であなたにお届けしていこうと思うんですけれども。 まあちょっと ...

Featured Video Play Icon
3

引き寄せの法則のバイブル、ザ・シークレットには落とし穴があった?! 引き寄せの法則を知ってこんなすごい法則って本当にあるの?と驚かれた方も多いと思います! その驚くべき法則の威力は、書籍やインターネッ ...

-悩み解消, 潜在意識, 神回動画

Copyright© 河本真(Mr.M)さんYoutube神回動画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.